お金でもう困らないためにも定期のパパと関係を続ける方法

パパ活初心者の母子家庭でもできる!脱・貧困のために使えるアプリやサイトって?

カップル

今時のシングルマザーは40代が一番多いです。

 

ちょうど熟女として男性目線からいってもノリのよい女性になりますね。

 

20代や30代に比べて落ち着いていて安心してしゃべられると評価も上々です。

 

ただしお金を稼ぐとなれば、体力勝負な部分があります。

 

40代のシングルマザーは貧困世帯が多く、また両親が高齢者になっているケースがほとんどです。
もちろん両親のどちらかがすでに亡くなっているケースもありますからね。

 

もはや時間の針は止まらないわけです。

 

さすがに若いとはいいづらい世代なのにまだまだ子育てが終わっていないからこそ、お金はできる限り若いうちに稼ぎたくなるものですよね。

 

子どもは大切な存在です。

 

だけどおばさん世代として通常の仕事を熟していても子育てまでついてくるため、育児ノイローゼを発症するケースも少なくありません。

 

このため体調を崩して働けなくなる前に、うまく仕事と子育てを両立していく必要があります。

 

足りないお金は副業で稼ぐ?

 

現金 もらう

子育てするなら少しでも子どもに対してお金を掛けてあげたくなるのは親心として当然ですよね。

 

通常の学校へ通わせるための教育費だけではなくて、習い事や洋服を新しくするなどもありますよ。

 

このため働けるうちに働いておきたい気持ちになります。
ラウンジやスナックなど休みの日に稼げるバイトはあります。

 

だけどお客さんに気を遣いつつ、「一杯どうぞ!」といわれたときに、お酒を飲めば太りやすくいつか病気になりかねません。

 

パパ活なら個人で相手をすればいいだけなので簡単!

 

最近だとミセス(主婦)やシングルマザーの間でパパ活は流行っています。

 

すでにパパ活している女性が多く居そうなのに、私でも参加できるのと疑問に思うかもしれません。

 

だけどどの女性も一時的にはじめているケースは多く、お金が貯まったり家庭環境などの面で一時的に辞める人もいます。

 

すなわち常に新しいパパ活希望の女性を、パパが望んでいるわけですね。

 

シングルマザーが隙間時間を見つけてパパ活ってできるの?

 

子どもに迷惑を掛けながらパパ活は本当に難しいですよね。
お金を稼ぐのは子どものためとはいえ、いつも家にひとりぼっちで居させるのは可哀想すぎます。

 

なのでこそっと隙間時間にするのがベストでしょう。

 

シングルマザーで仕事をしていると、子どもが風邪を引いたから幼稚園から電話が掛かってきたなんてよくあることですよね。

 

この状態を会社が理解してくれている場合も多くあります。

 

パパ活するときも同じ流れで早期退社するわけです。

 

パパ活の方が、このまま仕事を熟すよりももらいやすいですからね。

 

また、有給を消化したり実家に子どもを預けている間や仕事帰りにパパ活するのもありですよ。

 

とくにパパ活で重要なのは、実家の協力は必須です。

 

実家に協力者がいない場合は、家でパパ活するシングルマザーもいますね。

 

 

パパ活でお金をサクサク稼ぐなら大人ありが早い?

 

セックス

大人ありとはパパと肉体関係になることをいいます。

 

「おじさんと体の関係をもつのは嫌だ・・・」

 

という女性は普通にいます。

 

なのでパパからはごはんのときには決してくれなかった高額のお小遣いがもらえるわけですね。

 

ごはんだけのデートだと毎月20〜30万円ほど安定して稼ぐことは難しいです。

 

なぜならごはんパパはあくまでも気晴らし感覚で会ってくれるためですね。

 

相場としては、0〜1万円ほどが標準的です。

 

パパによっては、顔合わせのときはお小遣いをあげられないけど大丈夫?と聞いてくる場合もありますね。

 

パパの大半は大人ありを希望していますね。
ごはんだけのパパからお小遣いをもらうときはかなりの人数で男性とのやりとりが必要になります。

 

大人ありになれば、すぐに相手がみつかります。

 

しかも相場の平均は、1.5〜3万円ですね。

 

少ないパパだと1万円しかくれない場合もありますが、多いパパだと5万円以上もお手当をくれることもあります。

 

ただしパパは40〜70代と年上世代になりがちです。
またどうしても恋人募集とは違い、パパの容姿を気にしすぎるとなかなかパパができにくい傾向はあるので知っておきましょう。

 

パパ活の基本は定期と続けること!

 

パパ活

1度限りでパパと関係が終わってしまうと、地方や田舎であれば次のパパと知り合うまでが長くなりがちです。

もちろん大人ありなら誰でもいいから会いたいなんてことはなかなかないですからね。

 

性格がきついパパや、お金を支払わずに逃げる目的で出会うパパもいます。

 

大丈夫そうなパパとだけ関係を深めるとなれば、まずは顔合わせで会っていくしかないですね。

 

男性からお金をもらえる方法は、パパ活さえしておけば何かしら思いついてきます。

 

お金を貯めておけば、突然仕事ができなくなったときにも対処しやすくなりますからね。

 

パパとの関係をつなぐには、子どもが巣立ったときには恋人同士になりたいといっておくことです。

 

こうすればパパもいつまでもお金が掛かる女性ではないし、自分も老後が寂しくないだろうと保険的な付き合いをしてくれるようになっていきますよ。

 

容姿ってパパ活する上で重要?

 

質問

ぶっちゃけていえばパパにとっては少しでも容姿が美人の女性と出会いたくなるものです。

 

さすがにブスやデブといった女性でもパパができないことはありません。

 

最近だと仕事や家庭環境の悪化などにより精神を患っているシングルマザーも多く、若いときに比べて太りやすくなったり寝られなくなるなどで悩んでいる場合もあります。

 

たとえ美人やかわいい娘として生まれていたとしても、今は違うなんて場合もあるわけです。

 

さすがに今もルックスを維持している美人に比べればパパと知り合える数は減ります。

 

だけど美人にはない武器をもつことで継続的なパパを作りやすくなりますよ。

 

大人の関係になるなら積極性は重要?

 

容姿で劣るからといっても美人よりお小遣いが少ないとも限らないです。

 

美人であれば新しいパパを作りやすいため、パパの容姿や財力など値踏みができます。

 

すなわち要らないパパとはすぐに縁を切る傾向があるわけですね。

 

だけど容姿に自信がない女性であればむしろ積極的なプレイをすることで、パパと愛人状態を続けられやすくなります。

 

結局はお金さえくれる男性が1人でもいれば生活をするのに困らなくなりますよね。
どのような関係でも大丈夫なのは確かです。

 

パパ活で使えるサイトランキング

 

 

 

 

 

page top